筋肉痛 ひさしぶりのセーリング

 今年に入り、やはりヨットに乗らねば!と思い、あれこれ活動。やっと新拠点を見つけた。震災前からだから、9年も経ったのである。その間、宮城県の海には、ヨットでは出ていなかった。

 今回、「親子ヨットのインストラクターもお願いしたい」という依頼もあり、楽しみにやってきた。実際には、親子参加は1組だけで、残ったOPディンギーで、わたしも体ならし。最初は微風で、ゆるゆると走っていたが、少しずつ風が出て中風ぐらいかな。ちょっとだけ、体を外に出す必要も出てきて、なかなか楽しかったです。

 午後は、ほぼ初体験の小一の男の子と一緒にOPに乗り、指導?!

 午前中は「ヨットは面白くない」と言っていたけど、自分で操縦を体験したら、面白くなってきたみたい。
「はい!前を見て、目標はどこですか?」と問えば、真剣な顔で、前を向く様子もなかなか!

 終わったら、彼に「また、こんど来る?」と聞かれ、「来週は来れないの」と言えば、少しがっかり。「9月にくるよ」と言えば、うれしそうにうなずいた!それを見て「よかったな!」と実感。

 帰り際はハイタッチ!わたしも思いがけず、楽しい、久しぶりのセーリングになりました。その後3日間は、筋肉痛。階段の登り降りもやっと、、、。?そんな特別な乗り方してないはずなんだけど。。。体の衰えも実感。

 蘇るぞ!


[PR]

# by okibondg2 | 2018-08-17 07:07 | 体感!地球と遊ぶ | Comments(0)  

のぞみを叶える

 慌ただしさから、ひと段落ついたのか?ここ最近は、少し、自分のことに対して、真摯に応えてあげているように思う。いろんなアートを見ることもそうだし、映画だったり、実験をしたり、こうやって今日もつくばに仕事できているが、やっぱり、私はつくばに来るとなんだかワクワクして元気が出てくるのである。やっぱり、研究が好きなのかな?!
 
 長く住んでいた土地でもあり、また、研究者の知り合いも多く、一番、知っている人の人数も多くて、話やすい、目指している方向が近い人が多いところなのかもしれない。今日は久しぶりに、いろいろディスカッションをして、朝から大変楽しく、有意義な時間でした。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-08-06 21:46 | zakkan | Comments(0)  

千住博さん、ウォーターフォール

 7月には、千住博さんのウォーターフォールの作品を見に、思い切って富山美術館に行ったのでした。高野山の金剛峯寺に収められる、ウォーターフォールの襖絵が見たくて。

 千住さんの作品は、ウォーターフォールが出た当初から、一度、みたいみたいみたい!と思っていて、軽井沢の美術館ができたときも行きたい行きたい行きたい!って思っていたのに、なかなか行けずにいました。

 今回、ほんとうに、仕事の隙間みたいな時間があって、それを見るためだけに富山に出かけて、見て、帰ってきたのですが。今見て、良かった!!と思いました。

 千住さんも、滝は描ききったと、そう言っているように、このウォーターフォールは、これまでの作品より、より自然で、変な力のない、静的な力強さというか、もっと静かな、、力強さとも違う、もっと静かな、でも、確かさのようなものが、作品の中にあったように思いました。

 ほんとうに、思い切って、見に来てよかったし、ああ、呼ばれたのだー!と感じたほどでした。高野山に奉納されたら、なかなか見ることができないかもしれないですが、今回、富山で存分に見ることができて、ラッキーでした。

 そして、いろんな画家の作品は、後半に、ほんとうに、何か、吹っ切れるときがあるのかもしれないと感じさせるものでした。何か、技術が身に付いて、自在になり、そして、精神的にも深いところにたどりつくというか、
 それを見たら、自分もそんな風に年を重ねて熟せるのだろうか?と。千住さんを見習って、自分も、何かを極めて、自在になりたいなーと思いました。何かの機会で見ることができる方は、ぜひ!見てください。

c0190861_17184331.jpg

[PR]

# by okibondg2 | 2018-08-06 21:38 | ビビっとアート | Comments(0)  

久しぶりにつながる!書きます!!ミッションインポシブル☆☆☆

 昨日は、思い切ってレートショーで、ミッションインポシブル フォールアウトを見てきました。なかなか良かったです。トムクルーズも、なかなか良かった。前回は、すごく一生懸命さがあって、がんばってるなーという印象が強かったのですが、今回もがんばっていたのですが、落ち着きというか?トムクルーズも、さらに肉体的にもしぼったのか?無駄がない感じというか?変な硬さがない感じというか?良かったです!

 いろんな乗り物が出てきますが、昔のトップガンを思い出すようなシーンがあったり、ちょっとうれしかった。

 ハラハラもしながら、でもどこかで「必ず!」という思いがあって、これは、観客もイーサン(トムクルーズ)を信頼している!ということなのかもでした。

 見終わった帰りは、私もスッキリ!やりきった?感じで、まだまだ!がんばろう!!!って思えました。星三つ。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-08-06 21:28 | 映画でうふふ | Comments(0)  

SHERLOCK⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

 映画ではないのだが、BBCのテレビドラマSHERLOCKにハマっている。もともとは、ベネディクト カンバーバッチが?という感じだったはずなのに。いつの間にか、その?も、おおはまりに転換してしまって。
 今や、毎晩毎朝のSHERLOCKを見ることが日課になっている。イギリスの雰囲気もいいし、だんだん英語もわかってきた???

 シーズン1から4までで、各シーズンで3話しかないから、12話しかないのである。。もっともっと続きがみたいなーと思いながら。
 
 しばらく、こういう続き物シリーズにはまっていなかったので、久しぶりの⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎!



[PR]

# by okibondg2 | 2018-06-26 08:09 | 映画でうふふ | Comments(0)  

突然の温泉泊

 昨夜、家に帰ろうとしたら、車の鍵がなく、いろいろ探したが、そういえば!と。会社の車の中に、自分の車の鍵をわすれたことに気が付いた。すでに、夜も更け、当然、会社の車の鍵を管理する人はおらず。。。。。 
 よく考えれば、家の鍵も車の中に入っていることに気がつき。これは、あああ、職場泊!どうしよう。布団もなく、まだ肌寒い。。。夜ご飯だって、車がないと調達にいけない。

 幸い、まだ、2人の学生がおり、一人は実験が手が離せないとのこと。もう一人は、急遽、わたしをコンビニに連れて行ってくれることに。その学生が「今日はここで泊まるんですか、、、、??」と心配そうに聞いてくれたのを機に、やはり川渡温泉に泊まろう!と決意。

 日頃より大変お世話になっている温泉宿に、恐る恐る電話をすると「あら、おひさしぶり。大丈夫だよ。」ということで、大変夜も遅かったが、部屋を用意してくれた。この温泉宿は、私がここに就職するとき(真冬2月)に、初めて泊まった場所で、それよりお世話になりっぱなしであるが、このところ、私も忙しい、ご主人も忙しいとなかなかお会いすることもできずにいた。
 
 そんなわけで、これは、きっと、神様が「ご主人にご挨拶しに行きなさい!」ということで、車の中に鍵を閉じ込めてしまったんだ!と思えた。

 もう九年前になる。そのときは、最初の一泊は予定通りであったが、翌日、職場提供住居のあまりのひどさに、さすがの私もたじろぎ、しかも真冬にお湯がでず、このままでは凍え死ぬと感じた私は、頼りはその旅館の人しか知らず、夜に電話をかけ、また特別に温泉だけ入らせてもらったのであった。
 わたしも、ほんとうに、地域のみなさまに助けてもらいながら、今があるなーと。今、また助けていただきつつ思う。

 久しぶりのこの宿の湯で、お肌もつるつるになり、気分もリフレッシュ!たまに、また、こうやって泊まるのもいいな。ほ。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-05-16 06:43 | 大地の恵み 温泉 | Comments(0)  

新年度、、、

 なんだか、忙しい。今日は17日で、4月も中旬ではあるが、なんだか、えらく働いている感じである。

 今日はやっとカフェの様子を見に行くことができた。バイオガスは発生していて、今日はちょっとだけお茶を足湯に入っている人たちにご提供した。みなさん喜んでくれたので、よかった。

 とは、いいつつ。花粉の症状はだいぶおさまっているのだけど、体の状態はいいとは言えない。
 ただ、面白いこともあり、たとえば、新しく担当している授業は、最初から自分でできるのは刺激になって面白い!勉強にもなるし、自分の認識が改められたりして新鮮である。
 また、好きな仕事の一つ、プロジェクト申請もやってのけた!書き方の詰めは、前回の申請書類14回推敲とはいかなかったけど、やはり書くことで、自分の考えが広がったり、まとまったりするので、そういう作業は面白いです。このほか、今回の申請は、めずらしく旧式な何部も書類提出するタイプの申請で、こういう昔ながらのコピーしたり、分厚い書類を揃えて、郵送したりっていうのが、申請のドキドキ感があって、郵便局に提出した時のやった感!があるのかもしれない。

 ここ最近は、私は相談役になることが多く、仕事じゃない場所でも、なぜか、会う人会う人が、いろいろと悩みを私に打ち明けてくるのは?なんでだろう???

 今日はさすがに疲れて早退した。だいぶ寝て、少し回復。無理はしないようにするのも能力である。ということで。
 
 皆様もどうぞご自愛ください。



[PR]

# by okibondg2 | 2018-04-17 20:08 | zakkan | Comments(1)  

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書☆☆☆

 スティーブン・スピルバーグ監督作品!ということで、久しぶりに、なんだか、とても期待してみてしまったからなのか?アメリカの歴史にとって、かなり大きな衝撃だったからか?少し、描き方に物足りなさを感じてしまったけれど。

 よかったです。☆としてはおまけの3つかな。だけど、正義とか、真実とか、権力にとらわれずに、報道する自由!というのが、とてもよかったし、また、社の運命をかけて、報道することを選択した主人公のbraveには、感動しました。

 昔の時代は、新聞の文字も、あんな風に文字を打って合わせて新聞にされていたんだなーと思うと、気が遠くなりそうでした。

 音楽もジョン・ウィリアムズ!と、スピルバーグ監督の映画だなーと思ってしまった!まだ、皆さんが作品を作り続けていることにも、なんか、感動しました。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-04-02 17:20 | 映画でうふふ | Comments(0)  

若さへの刺激

 先日、鳴子にあいさつに行くと、久しぶりに、あるじが新しいワクワクを感じており、いろいろ新しい情報を教えてくれた。一つは、百人一首を英語にした本「英語で読む 百人一首」を書いた、ピーター・J・マクミランさんの話である。
 わたしも、このところの日々の仕事に追われ、ちっとも本を読んでなかったなーと思った。

 仕事で仙台に出ることがあり、本屋に立ち寄った。百人一首の本を探し、なんとか見つけることができて購入した。それと同時に、ー40歳から始める「脳の老化」を防ぐ習慣ーという本に吸い寄せられて購入。
 40歳になると、その後、どんどん前頭葉の萎縮が始まるらしい。それを防ぐための方法が書かれている。

 かなり反省する内容が書かれており、私は老化の一途をたどっている状態だと改めて認識した。老化の始まりは、新しいことにチャレンジしなくなるらしい。レストランや喫茶店、音楽や映画など、なじみのものばかりを繰り返す状態は、”いけない!!”のであった。節約もよくないらしい。時には、思いのとおりに買い物をして、出力することが大事なんだそうだ!

 ああああ、ということで、今日はかなり出力した。久しぶりに、仙台の別の本屋に行くことができた。その本屋には、前からお気に入りの鷺巣氏の新刊もあり、あ、これはマンネリ?また、かねてより好きな篠田桃紅さんの新しい本「桃紅105歳好きなものと生きる」も購入。また同じ選択枠(なじみ)なのかもしれないが、、、ま、いつも同じ本を見ているよりは良いのであろう!

 他にも数冊、全く自分にとって新しい本も買ったのだけど、もとよりお気に入りの方々の本に気持ちがいくもので、それが私に元気をくれた!!特に、篠田桃紅さんの本は、毎回、背筋がピンと伸びる感じです。m(_ _)m

 暖かくもなってきたので、ここしばらく熊みたいに冬眠状態だったのから、少しずつ活動して老化を防がなくては!!!

 



[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-20 22:00 | グッと書物 | Comments(0)  

新少林寺とコンスタンチン

 Amazonのプライムビデオで、新少林寺という映画と、コンスタンチンを見た。新少林寺はカンフー映画でもありますが、なかなか良く、出ている俳優もカンフー好きなら、納得の俳優ばかりでした。南無阿弥陀仏という言葉が何度も出て来ます。

 新少林寺の映画では、戦争がテーマで、そして人が欲を捨てて平安の心を得て、生きて行くことを説いています。私的には、ジャッキーチェンが出ているということで見た映画でしたが、やはり、ジャッキーがいて良かった!と感じる映画だったかな。
 子供達のカンフーというのか?少林拳法の型なのでしょうか?それをしている姿が良かったです。アンディラウより、まっすぐでした!!

 そして、コンスタンチン!キアヌリーブスの映画。これは、前回も、テレビで見たんだったかな?吹き替えだったのか?とにかく、何かで見て、えらくいいな!と。それで、また見ました。キアヌもいいし、この映画の感覚がおしゃれな感じでいいなと思ったのでした。なんとなく、薔薇の名前という、ショーン・コネリーがでてきた昔の映画も思い出されるけど、それより、不気味ではないです。
 
 二つの映画に共通することは、生と死なのかな。そして、生も死もそこにあって、それをわたしたちは受け入れて、今は生きているということなのかもしれないです。

 全く異なる雰囲気の映画だけど。今日は、そんな日になりました。



[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-10 21:26 | 映画でうふふ | Comments(0)