SHERLOCK⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

 映画ではないのだが、BBCのテレビドラマSHERLOCKにハマっている。もともとは、ベネディクト カンバーバッチが?という感じだったはずなのに。いつの間にか、その?も、おおはまりに転換してしまって。
 今や、毎晩毎朝のSHERLOCKを見ることが日課になっている。イギリスの雰囲気もいいし、だんだん英語もわかってきた???

 シーズン1から4までで、各シーズンで3話しかないから、12話しかないのである。。もっともっと続きがみたいなーと思いながら。
 
 しばらく、こういう続き物シリーズにはまっていなかったので、久しぶりの⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎!



[PR]

# by okibondg2 | 2018-06-26 08:09 | 映画でうふふ | Comments(0)  

突然の温泉泊

 昨夜、家に帰ろうとしたら、車の鍵がなく、いろいろ探したが、そういえば!と。会社の車の中に、自分の車の鍵をわすれたことに気が付いた。すでに、夜も更け、当然、会社の車の鍵を管理する人はおらず。。。。。 
 よく考えれば、家の鍵も車の中に入っていることに気がつき。これは、あああ、職場泊!どうしよう。布団もなく、まだ肌寒い。。。夜ご飯だって、車がないと調達にいけない。

 幸い、まだ、2人の学生がおり、一人は実験が手が離せないとのこと。もう一人は、急遽、わたしをコンビニに連れて行ってくれることに。その学生が「今日はここで泊まるんですか、、、、??」と心配そうに聞いてくれたのを機に、やはり川渡温泉に泊まろう!と決意。

 日頃より大変お世話になっている温泉宿に、恐る恐る電話をすると「あら、おひさしぶり。大丈夫だよ。」ということで、大変夜も遅かったが、部屋を用意してくれた。この温泉宿は、私がここに就職するとき(真冬2月)に、初めて泊まった場所で、それよりお世話になりっぱなしであるが、このところ、私も忙しい、ご主人も忙しいとなかなかお会いすることもできずにいた。
 
 そんなわけで、これは、きっと、神様が「ご主人にご挨拶しに行きなさい!」ということで、車の中に鍵を閉じ込めてしまったんだ!と思えた。

 もう九年前になる。そのときは、最初の一泊は予定通りであったが、翌日、職場提供住居のあまりのひどさに、さすがの私もたじろぎ、しかも真冬にお湯がでず、このままでは凍え死ぬと感じた私は、頼りはその旅館の人しか知らず、夜に電話をかけ、また特別に温泉だけ入らせてもらったのであった。
 わたしも、ほんとうに、地域のみなさまに助けてもらいながら、今があるなーと。今、また助けていただきつつ思う。

 久しぶりのこの宿の湯で、お肌もつるつるになり、気分もリフレッシュ!たまに、また、こうやって泊まるのもいいな。ほ。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-05-16 06:43 | 大地の恵み 温泉 | Comments(0)  

新年度、、、

 なんだか、忙しい。今日は17日で、4月も中旬ではあるが、なんだか、えらく働いている感じである。

 今日はやっとカフェの様子を見に行くことができた。バイオガスは発生していて、今日はちょっとだけお茶を足湯に入っている人たちにご提供した。みなさん喜んでくれたので、よかった。

 とは、いいつつ。花粉の症状はだいぶおさまっているのだけど、体の状態はいいとは言えない。
 ただ、面白いこともあり、たとえば、新しく担当している授業は、最初から自分でできるのは刺激になって面白い!勉強にもなるし、自分の認識が改められたりして新鮮である。
 また、好きな仕事の一つ、プロジェクト申請もやってのけた!書き方の詰めは、前回の申請書類14回推敲とはいかなかったけど、やはり書くことで、自分の考えが広がったり、まとまったりするので、そういう作業は面白いです。このほか、今回の申請は、めずらしく旧式な何部も書類提出するタイプの申請で、こういう昔ながらのコピーしたり、分厚い書類を揃えて、郵送したりっていうのが、申請のドキドキ感があって、郵便局に提出した時のやった感!があるのかもしれない。

 ここ最近は、私は相談役になることが多く、仕事じゃない場所でも、なぜか、会う人会う人が、いろいろと悩みを私に打ち明けてくるのは?なんでだろう???

 今日はさすがに疲れて早退した。だいぶ寝て、少し回復。無理はしないようにするのも能力である。ということで。
 
 皆様もどうぞご自愛ください。



[PR]

# by okibondg2 | 2018-04-17 20:08 | zakkan | Comments(1)  

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書☆☆☆

 スティーブン・スピルバーグ監督作品!ということで、久しぶりに、なんだか、とても期待してみてしまったからなのか?アメリカの歴史にとって、かなり大きな衝撃だったからか?少し、描き方に物足りなさを感じてしまったけれど。

 よかったです。☆としてはおまけの3つかな。だけど、正義とか、真実とか、権力にとらわれずに、報道する自由!というのが、とてもよかったし、また、社の運命をかけて、報道することを選択した主人公のbraveには、感動しました。

 昔の時代は、新聞の文字も、あんな風に文字を打って合わせて新聞にされていたんだなーと思うと、気が遠くなりそうでした。

 音楽もジョン・ウィリアムズ!と、スピルバーグ監督の映画だなーと思ってしまった!まだ、皆さんが作品を作り続けていることにも、なんか、感動しました。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-04-02 17:20 | 映画でうふふ | Comments(0)  

若さへの刺激

 先日、鳴子にあいさつに行くと、久しぶりに、あるじが新しいワクワクを感じており、いろいろ新しい情報を教えてくれた。一つは、百人一首を英語にした本「英語で読む 百人一首」を書いた、ピーター・J・マクミランさんの話である。
 わたしも、このところの日々の仕事に追われ、ちっとも本を読んでなかったなーと思った。

 仕事で仙台に出ることがあり、本屋に立ち寄った。百人一首の本を探し、なんとか見つけることができて購入した。それと同時に、ー40歳から始める「脳の老化」を防ぐ習慣ーという本に吸い寄せられて購入。
 40歳になると、その後、どんどん前頭葉の萎縮が始まるらしい。それを防ぐための方法が書かれている。

 かなり反省する内容が書かれており、私は老化の一途をたどっている状態だと改めて認識した。老化の始まりは、新しいことにチャレンジしなくなるらしい。レストランや喫茶店、音楽や映画など、なじみのものばかりを繰り返す状態は、”いけない!!”のであった。節約もよくないらしい。時には、思いのとおりに買い物をして、出力することが大事なんだそうだ!

 ああああ、ということで、今日はかなり出力した。久しぶりに、仙台の別の本屋に行くことができた。その本屋には、前からお気に入りの鷺巣氏の新刊もあり、あ、これはマンネリ?また、かねてより好きな篠田桃紅さんの新しい本「桃紅105歳好きなものと生きる」も購入。また同じ選択枠(なじみ)なのかもしれないが、、、ま、いつも同じ本を見ているよりは良いのであろう!

 他にも数冊、全く自分にとって新しい本も買ったのだけど、もとよりお気に入りの方々の本に気持ちがいくもので、それが私に元気をくれた!!特に、篠田桃紅さんの本は、毎回、背筋がピンと伸びる感じです。m(_ _)m

 暖かくもなってきたので、ここしばらく熊みたいに冬眠状態だったのから、少しずつ活動して老化を防がなくては!!!

 



[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-20 22:00 | グッと書物 | Comments(0)  

新少林寺とコンスタンチン

 Amazonのプライムビデオで、新少林寺という映画と、コンスタンチンを見た。新少林寺はカンフー映画でもありますが、なかなか良く、出ている俳優もカンフー好きなら、納得の俳優ばかりでした。南無阿弥陀仏という言葉が何度も出て来ます。

 新少林寺の映画では、戦争がテーマで、そして人が欲を捨てて平安の心を得て、生きて行くことを説いています。私的には、ジャッキーチェンが出ているということで見た映画でしたが、やはり、ジャッキーがいて良かった!と感じる映画だったかな。
 子供達のカンフーというのか?少林拳法の型なのでしょうか?それをしている姿が良かったです。アンディラウより、まっすぐでした!!

 そして、コンスタンチン!キアヌリーブスの映画。これは、前回も、テレビで見たんだったかな?吹き替えだったのか?とにかく、何かで見て、えらくいいな!と。それで、また見ました。キアヌもいいし、この映画の感覚がおしゃれな感じでいいなと思ったのでした。なんとなく、薔薇の名前という、ショーン・コネリーがでてきた昔の映画も思い出されるけど、それより、不気味ではないです。
 
 二つの映画に共通することは、生と死なのかな。そして、生も死もそこにあって、それをわたしたちは受け入れて、今は生きているということなのかもしれないです。

 全く異なる雰囲気の映画だけど。今日は、そんな日になりました。



[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-10 21:26 | 映画でうふふ | Comments(0)  

サングリア

 昨日、コンビニでサングリアのお酒を見つけた。スペインでサングリアを飲んで、それから、夏になると、なんとなく、自分でサングリアもどき??みたいの作ってみたりもしていたが、なんとなく、上手にできないなと思っていた。

 今回、コンビニで購入したサングリアは、そこそこ美味しく、また、自分で炭酸水や、オレンジジュースを足したりしながら、好みの味にして、、とやっていると、あっという間に、1本を飲んでしまうので、かなり危険である!

 今日は、また、サングリアを飲みたいがために、重い体に鞭打って、買い物に出かけた。私にとって、体が重い時に、でかける原動力となるのが、これまでは、タコであったが、サングリアも仲間入り!
 
 スーパーマーケットで、タコも見つけて買った。明日は、タコ入りパエリアにして、サングリア!と思ったけれど、明日まで、今日買ったサングリアが残っているかは???。

 

 

 

[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-10 21:06 | zakkan | Comments(0)  

明日で7年目

 明日で東日本大震災7年目になります。7年前、わたしは、この日にチューリップを買ったのでした。
今も、先日購入した、ピンクのチューリップが咲いています。

 7年はあっという間のような気もするし、ずいぶん、長いなあとも感じます。実際には、まだ、仮設住宅で暮らしている人もいるし、移転の家を整えている最中のところもあります。

 昨日、大学を退職される先生方のお話では、やはり、あと2年はかかりそうとのこと。みなさん震災復興に向けてそれぞれの専門の立場から取り組まれていますが、これらの研究も継続的に進める必要があるなーと感じました。

 昨日は、退職される先生の話を聞いて寂しさが強くなりました。一生懸命、お仕事をしていらした先生方がいなくなってしまうのだなーと思うと、、。この世代の先生方は手書きとか、手作業とか、機械技術があまりない時代に研究をされていて、そういう先生方のお話を聞くと、やはり、今は恵まれていて、もっとお仕事ができるはずなんだろうなーと思うのですが、実際には、すべてのレベルが機械化・自動化したことで上がっているようには感じていません。(自分も含めて)

 40分間の発表時間をフルに使って、皆さん、お話をされました。数十年とかの時間が40分にまとめられると、ほんとうにあっという間ではありますが、そこに、いろんな想いやもっといろんなことを経験されて、今、先生たちの今があるなーと感じました。

 わたしは、最近、なんとなく脱力していて、やっとの思いで動いているところもあります。乗っているときもあるけど、すごーく、どうしようもなく、何もしたくない気持ち。前に向かって進もう!!!という気力が、湧いてこなくなっています。
 今は、周りの人々の後押しをもらいながら、なんとか、前を向いて進んでいる感じです。

 少し、長めにだらーーーーーとしていたい気持ちがあるのですが、なかなかそうも行かず、です。

 今は、「正念場!」という感じで、研究も、出前もやっています。毎回毎回正念場みたいで、、。とりあえず、今、今ということで、今を楽しく充実できますように。

 暖かくなってきて、ほんの少しだけ、動くにもなってきたので、おしゃれもしたいですね。
 



[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-10 13:07 | zakkan | Comments(0)  

3月怒涛感まだまだ

 2月が終わり、今日から3月。久しぶりに、寒さも一瞬緩みましたが、また、風ですね。
 昨日は、東京で仕事がありました。とても暖かい日で、東京駅の梅の木が花を咲かせており、なんだか、とっても癒されました。そこだけ、キラキラ光ってみえました。
c0190861_08105553.jpg

 昨日は、午前中は結構緊張した感じ。午後は、思い切って、突撃!成果はありました。

 もうそろそろ、もろもろが決まっていく中で、最後の活動です。そして出前授業の方は着々と広がっていて、それはほんとうにありがたいことです。

 何か、どこかで、関係者の人が、この私たちの活動をキャッチしてくれるといいのですが。。。と願うばかりです。

 今日は溜まった事務っぽい仕事を、そこそこ片付けたように思いますが、こういう仕事をしているとき、私にとってはかなり一生懸命やった気がするのだけど、得意の人にとっては、なんのこともない仕事だろうなーと思いつつ。

 私の得意なことって、なんだろう???って思います。熱烈に書くことは好きだけど、情報を入れ込むことは、あんまり好きではないんだな、きっと。

 昨日は、表参道あたりを歩いたのですが、そこですれ違う人々は、なにやら、皆、おしゃれで、ちょっと、普通とは違う雰囲気でした。ちょっと、面白かった!です。

[PR]

# by okibondg2 | 2018-03-01 22:24 | zakkan | Comments(0)  

疲れない体と折れない心のつくり方 葛西紀明

 平昌オリンピックも盛り上がっていますね!スキージャンプのレジェンド、葛西紀明さんの本。ベストセラーということで買いました。何よりも、"40歳を過ぎて最高の成果を出せる”という、葛西さん自らが実現している、この文言に惹かれました。
 わたくしも、40を過ぎて、疲れがどどどっと出て回復が遅かったり、この大雪の日々に心が折れてしまいそうになっており、そうですね、折れない心のつくり方という言葉にも惹かれたのかもしれません。

 書いてある内容は、とてもシンプルでわかりやすく、そしてやってみよう!と思える内容。

 この本を読んで、早速、お風呂に昼夜と2度入り、汗を出しました。少し上向いて来たかな!

 昨日は、羽生結弦くんの演技に感動しました。彼自身の努力と演技の素晴らしさもそうだけど、会場が一体となって、彼の演技を応援して後押ししてくれたような、会場一体で取った金メダルだと思いました。ケガからの大復活!ほんとうに、素晴らしかったです。

 オリンピック選手とまでいかないですが、わたしも、自分の体に向き合っていこうと思いました。

 




[PR]

# by okibondg2 | 2018-02-18 10:02 | グッと書物 | Comments(0)